お答えします!北九州 よくあるご質問

北九州市総合コールセンター

8:30~20:00(年始を除き年中無休)

北九州市総合コールセンター©ていたん,北九州市

カテゴリで検索

総合農事センターについて知りたい

昭和48年にオープンした総合農事センターは、農業の振興を図るため、野菜や花など園芸作物の栽培試験や、牛やニワトリなど畜産に関する新しい技術の普及などに取り組んでいます。
また、市民に農業を紹介し、理解を深めてもらうとともに、市民が楽しみ憩う場として利用できるよう、様々な取り組みを行っています。
園内のおもな見どころを紹介します。
【バラ園】128品種1000株のさまざまな色や香りのバラが楽しめます。見ごろは5月中旬~6月上旬、および11月上旬~中旬です。
【梅林】16品種約170本の梅があり、見ごろは1月下旬~2月中旬です。
【ひまわり市場】新鮮な市内産農産物や肉類、加工品などを販売する直売所です。
 定休日  毎週水曜日(但し、4~5月、10~11月は水曜日も営業)
 営業時間 午前10時~午後4時30分
【ベジタブルカフェ】ソフトクリームやホットスナックなど気軽にご利用できるテイクアウトショップです。
【BBQガーデン】緑に囲まれた広場で地元産新鮮野菜や国産牛を堪能することができます。食材も用具も一切不要な「お肉のセットプラン」や、お好きな食材が持込める「持ち込みプラン」があります。
【動物ふれあい広場】ポニー乗馬のほか、ヤギやカピバラの展示、ウサギやモルモット、ハリネズミのふれあい体験ができます。
【ドッグラン】愛犬を自然の中で走らせることができます。対象は小型犬・中型犬(体重12kg未満)です。(総合農事センター内では「ドックラン」エリア以外ペットの持ち込みはできません。)
【遊具】定置式の乗り物の遊具や、バッテリーカーなどがあります。
【本館展示ホール等】つばき、洋ラン、山野草などの園芸団体による季節感のある植物の展示会や、各種イベント等が開催されています。
 また、研修や会合等を開催できる研修室、会議室もございます。
【温室ゾーン】野菜、花き、果樹の栽培状況を見学できます。
【畜産ゾーン】黒毛和牛、木曽馬、ニワトリの飼育状況を見学できます。
<場所>小倉南区横代東町1丁目6番1号
<開園日>1月4日~12月28日の毎日(土、日、祝日も開園)
<開園時間>午前9時~午後5時
<入園料>無料(ただし駐車場は有料)
駐車場 270台収容 普通車300円(1時間まで100円) 中・大型車 1000円
<問い合わせ先> TEL 093-961-6045
総合農事センター
https://k-nouji.com/
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/shisetsu/menu06_0181.html
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

キーワードで検索

キーワード検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

チャットも利用できます。
右下のていたんをクリックしてね!

よく検索されるキーワード

カテゴリから検索

©ていたん,北九州市

Powered by i-ask