お答えします!北九州 よくあるご質問

北九州市総合コールセンター

8:30~20:00(年始を除き年中無休)

北九州市総合コールセンター©ていたん,北九州市

カテゴリで検索

退職した場合、住民税はどうなりますか?

住民税の徴収方法について
 給与所得者の場合、原則として6月から翌年5月までの12回に分けて給与から差し引いていますが、退職により給与から差し引くことができなくなった場合には、以下のいずれかの方法によりお納めいただきます。(退職される際に勤務先で相談して選択してください。)
(1) お住まいの区の市税事務所市民税課または税務課から納税通知書をお送りして、残りの税額を納めていただく方法(普通徴収)
(2) 退職時に給与又は退職手当等から残りの税額を一括して差し引いて納める方法(一括徴収)
※退職が1月1日から4月30日までの人は、原則として一括徴収(退職時の給与又は退職手当等から差し引く)することになります。
 ご不明な場合には、勤務先若しくは各区役所内の市税事務所市民税課または税務課へお問い合わせください。
■退職金に対する住民税について
 退職金に対する住民税については、翌年度に課税せずに退職時に他の所得と分離して住民税の所得割を計算し、特別徴収の方法(勤務先で税額を退職金から差し引いて納める方法)により納入します。
 ただし、年内に2ヶ所以上から退職金を受け取った場合には、それぞれの退職手当等の収入金額の合計額から所得割を計算し、それから既に支払済みの税額を控除した額を特別徴収の方法により納入します。
<お問い合わせ先>
【市税事務所市民税課または税務課】
(門司区) 財政局東部市税事務所門司税務課(TEL 093-331-0511)
(小倉北区)     〃     市民税課 (TEL 093-582-3360)
(小倉南区)     〃     小倉南税務課(TEL 093-951-1023)   
(若松区) 財政局西部市税事務所若松税務課(TEL 093-761-4182)
(八幡東区)     〃     八幡東税務課(TEL 093-681-5851)
(八幡西区)     〃     市民税課 (TEL 093-642-1458)
(戸畑区)      〃     戸畑税務課(TEL 093-881-2687)

【財政局課税第一課市民税係】(TEL 093-582-2033)
【財政局課税第二課特別徴収係】(TEL 093-873-0101)
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

キーワードで検索

キーワード検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

チャットも利用できます。
右下のていたんをクリックしてね!

カテゴリから検索

©ていたん,北九州市

Powered by i-ask