お答えします!北九州 よくあるご質問

北九州市総合コールセンター

8:30~20:00(年始を除き年中無休)

北九州市総合コールセンター©ていたん,北九州市

カテゴリで検索

福岡県福祉のまちづくり条例について知りたい。

福岡県では、平成10年4月1日から「福岡県福祉のまちづくり条例」を施行しています(「同施行規則」は平成11年4月1日から施行)。

 この条例は、高齢者や障害者等が他の人々と同じように生活できる社会を目指す「ノーマライゼーション」の考え方を基に、社会生活をしていく上での障壁(バリア)となるものを取り除いていこうという「バリアフリー」の考え方を基本理念としています。
 この基本理念に基づき、高齢者、障害者、妊産婦、乳幼児をつれた人等をはじめすべての県民が日常生活、社会活動をしていく上でのバリアとなるものを取り除き、社会、文化、経済等あらゆる分野の活動に自らの意思で参加できる、いきいきとした地域社会を築くことを目的としています。

 この条例では、建築物、公共輸送車輌等の用に供する施設、道路、公園、路外駐車場、住宅開発団地の構造及び設備の整備に関し、それぞれ基準(整備基準、望ましい基準)を定めており、これらの施設を所有または管理する者は当該施設を基準に適合させるよう努めなければなりません。

 この条例で、事業者は、①事業活動を行うにあたっては、県及び市町村が定めた施策に基づき、福祉のまちづくりに取組むよう努めるもの、②自ら所有し、または管理する施設等について、高齢者や障害者等が安全かつ快適に利用できるようその整備に努めるものとされています。

 また、県民は、①福祉のまちづくりに関し、理解を深めるとともに、自ら進んで福祉のまちづくりに参加するよう努めること、②高齢者、障害者等が施設等を利用する上でその妨げとなるような行為をしてはならないとされています。

 高齢者・障害者等にとっても住みやすい福祉のまちづくりを推進していくため、市民の皆様の深い理解とご協力をお願いいたします。

<条例内容についてのお問い合わせ先>
【福岡県福祉労働部障害者福祉課】(TEL 092-643-3264)

福岡県福祉のまちづくりについて
この内容は参考になりましたか?
ご回答いただきまして、ありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

キーワードで検索

キーワード検索

※スペースで区切って複数検索が可能です。

チャットも利用できます。
右下のていたんをクリックしてね!

カテゴリから検索

©ていたん,北九州市

Powered by i-ask